2013年07月28日

【練馬】麺屋 きころく

久々更新。

匠家のある通りをそのまま進むと、かなり見分けにくい看板があった。




広からずも、狭すぎすな店内。
入り口左手の券売機で食券購入する。

つけ麺 300g 700円を注文。

鶏、豚、魚介とベジポタの混合スープがウリらしい。

10分ほど待って出てきた麺は極太麺。鰹節削りが乗ってます。



麺は弾力、コシが適度にある。
鰹節を軽く混ぜると鰹の風味が増す感じ。

チャーシューはコンフィらしく、カウンターにあるサイドメニューにも書かれている。



スープは、確かに一筋縄な魚介とんこつではない味わい。
魚介やとんこつの香りよりも、ベジポタの香りが少し強い感じがして美味い。
刻みねぎもいいアクセントになっている。




サラサラしてないから、麺にもしっかりと絡んで、最後まで麺とスープを味わえるのがいい感じ。

ただし、スープはなくなりやすいから注意が必要。

最後にスープ割りを頼んだら、スープを温め直してくれた。
冬場なら温まるからありがたいだろうなぁ。

最後まで温かいスープを楽しめました。

ごちそうさま。
また来ます!


-- Written by iPhone 5
posted by いぐり at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

【大阪中津】情熱うどん 讃州

淀川河川敷から


花火大会の帰り道、うどんを食べた。


何気なくふらっと入った店は、さぬきうどんの店。


ただ、よくあるようなうどんをオーダーして、天ぷらを皿にとっていく
というスタイルではなく、テーブルでオーダーする店。



とりあえず、


ちく天玉生醤油うどん(並)(だったっけ?)を注文。

820円といういいお値段。
讃岐で800円台は、天ぷら3つ・大盛りくらいの料金でしょうな。
たぶん、大盛りもできるんだろうけどシステムがよくわからないので。


2012-08-04 20.56.50.JPG


お味は、すだちの味はいまいち感じられない。

麺は旨い。

もっちもちのツルシコ感がたまらない。
のどごしがいい、讃岐!って感じ。


竹輪天と玉子天だけど、何かつけるものがあったほうがよさそう。

そういう意味では、ちょっとお客さんへの配慮が欲しいところです。


再訪はすると思う。
思うけど、夜も遅かったからなのか店のスタンスが中途半端な感じがした。
※セルフなのかそうでないのかがイマイチわからない感じのテーブルだった


あ、うどんは美味しかったんですよ。
タグ:讃岐 うどん
posted by いぐり at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

FX自動売買がいい感じです

3月半ばから7万円の元手で始めたFXの自動売買。

今のところ順調に増えてます。

+35,000円

実に150%

まさかテクニカルのみでここまでになるとは。

裁量は必要だけど、「もうちょっと…」とか
「今売らなきゃ!」とか考えると、ロスも大きいんだなぁ。

勉強になります。
posted by いぐり at 19:44| 東京 ☔| Comment(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

【中村橋】麺や河野 塩ラーメン

中村橋の美容院Thioでカットをしてもらったので、そのまま中村橋ラーメン開拓といってみた。


西武線 中村橋駅方面に歩いて行きつつ、ラーメンデータベースで調べると、68点の店があったので探すことに。

中村橋駅の改札を出て右手、千川通り方面に出てまっすぐ徒歩5分ほど。
セブンイレブンの手前の信号から10mのとこにありました。

麺や河野
小さな店なので、分からず1度通り過ぎてしまったんですが、開店直後のため先客なし。
ゆずがお好きなようで、店内はゆずのアルバムが流れてました。

カウンターのみで6席ほどの店舗でした。
券売機で食券を購入。

味玉塩らーめん 750円

5分ほどで出てきたのがこちら。




スープは透き通った塩スープ。ベースは魚介でしょうか?
一口麺を運ぶと、ふわっとゆずの薫りがします。
店主に聞いてみたところ、ゆずのオリーブオイルだとか。

スープはシンプルながらもかなりの完成度だと思う。


さらに麺。
こだわりを感じられる平打ち麺は、どうやら手打ちのようです。
不揃いですが、もっちりしてスープが絡む。麺だけでも旨い。


トッピングはチャーシューとメンマ。
これがデフォルトなんでしょうね。

メンマは細切りで、麺と同化するほどの細さ。さほどパンチがないのが残念です。

チャーシューは見た目よりも柔らかく、歯ごたえもよかったので、上々だと思います。

最後に味玉。
半熟具合が高く、トロッとした黄身がスープに流れ込むとまろやかになります。
これも出来合いじゃなくて、手作りなんじゃないでしょうか?
味玉の割には味が染み込んでないのが少し残念ですが。


全体的に手のかかった印象を受ける一杯でした。手間隙がかかった事を考えると、
値段設定はもう少し高くてもいいんじゃないか?と思うほどのCPです。


ともあれ、今度はテキーラ塩ラーメンか醤油を食べてみたくなる塩ラーメンの完成度でした。

中村橋駅の隠れた名店にごちそうさまでした。
またきます。


-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 17:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

【桜台】破顔 ぶた丼

桜台にある汁なし麺で有名な店『破顔』が、月曜日の定休日を使ってぶた丼を出してました。

が、この度ぶた丼の営業を今日で一旦終了するとの事なので、未だ食してなかった身としては「いかねば!」と言う義務感に駆られてしまったわけです。



と言う事で行って参りました。


18:30の夜の営業が開始した瞬間に入店。
待ち0人で1番乗りでした♫

券売機で並を注文してみる。

ワンコイン500円の価格設定は安い。
ちょっと安さに不安になりつつも、席に座って待つこと5分ほど。

出てきたのはこちら。




うおおおおおおおおお!!!!
美味そう!!!!

汁なし麺でも定評のある炙りチャーシューを使った丼モノは、香ばしい炭焼の薫りが漂って食欲を増します。




炙ったチャーシューからはほどよく油が滲み出ていて、ご飯と甘じょっぱいタレも絡んで最高です。

キャベツ?レタス?白菜?は少し水っぽくなっちゃう感じがしたけど、全体的に味が濃いめなので、少し薄めるくらいがちょうど良い。

並盛りの量としては具だくさんなので、中盛りくらいのボリュームです。


これで500円というのは、コストパフォーマンス高いでしょう!

なんとなくですけど、ラーメンのスープでさらさらと茶漬けみたいにしたいと思いました。
50円増しでいいから、復活した時にはぜひやって欲しいですね。

今日も美味しかったです。
ご馳走様でした。




-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

007Z

先週の木曜に購入をしましたが、
予想以上に使える奴でした、007Z。



まず、エリア。

都内の何カ所かで計測しましたが
メインエリア自体が圏外になりにくい。

副都心線などの一部地下鉄ホームや
建物が密集するビル内では
メインエリアがあぼーんしたものの
ほとんどの場所でメインエリアが
利用可能でした。

すげー、ソフトバンク。



次に速度。

UQと理論上はタメを張る速度帯の端末で、
且つ、UQユーザーでもある身としては
非常に気になるところ。

上記数カ所での計測を実施したところ、
下りのパフォーマンスに驚きがあった。

•下り:5〜16Mbps
•上り:190k〜2.1Mbps

上りのバラつきが大きいけど、
下りのパフォーマンスは想像以上。

いい意味で期待を裏切られました。



次、バッテリーの持ち具合。

ひとぅさんのブログで書いてあったように、
バッテリーの減りは早そうだった。

http://hitoxu.com/01396


接続をオートからマニュアルに変更して
対策を講じているが、効果は大きい。

ただ、ポケットWi-Fiの利点が
損なわれていることは間違いない。

ソフトウェア更新での対応が望まれます。



総じて…

007Zは

スマートフォンで快適にネットを使う

ためには必需品だと思う。

料金的にも買いです。
posted by いぐり at 06:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/Desire/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

【練馬】麺屋 じんべぇ 塩野菜つけ麺

なんか無性に汁なし麺が食べたくて、桜台の破顔に行ったら、19:00閉店とか。

しょうがないので、とぼとぼと練馬へ。

どーしよかなー?と練り歩きながら、じんべぇに入る。
店員のお姉ちゃんがかわいい。

期間限定メニューがあったので、食べてみる事にした。
塩つけ麺とはまた冒険だな…。

大盛りまで800円のワンプライス。
じんべぇの基本スタンスなので、ここは好きだなぁ。

さて、出てきた野菜塩つけ麺。




スープにはシャキシャキなもやしが浮かんでる。




麺は太麺で、やや平打ちな感じ。
トッピングとしてはスタンダードです。

スープ。
塩らしくさっぱりとしたスープです。
そんなに舌が良くないので、ダシはわかりませんが、恐らく鶏ガラじゃないかと。
浜しお麺を彷彿させるけど、少し濃いめでつけ麺スープにしてある。

しかし、塩つけ麺は難しい。
ドロッとしたスープは塩らしくないし、かといってさらっとしすぎると、スープに絡まない。

必然的に麺はちぢれ麺になるわけですね。
平打ちのおかげでスープが乗りやすくなってる…が、味が薄い感じもした。

肉は鳥肉がスープに入っている。
さらにトッピングのチャーシュー?
チャーシューがバサバサしてる感じがして、なんか残念。
もう少しスープに浸けたらよかったかなぁ?

全体的に良くも悪くも個性が薄いです。

リピートは微妙な感じでした。

-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

bamboo stylus × Smart Pen

ワコムのbamboo stylusを購入したので、いままで使っていたパワーサポートの
Smart Penと比較してみようと思います。

iPadで使えるスタイラスペンはどっちなのでしょうか?


◆サイズ、重さ

どちらも長さに大差はないけど、重さが全く違います。
ズシリと重いのはbamboo stylusが断然重い。長時間利用すると少し疲れるかも知れないけど、書くときに力を入れる必要はないです。




◆値段

ワコム bamboo stylus : 2,980円
パワーサポート Smart Pen : 1,980円

どっちもいい値段しますが、重さの分だけ1,000円なのか?

◆ペン先の感覚

どちらもフニャっとした感覚。
少しワコムの方が硬くて、iPadの画面をコツコツと叩く感じかも。

ワコム bamboo stylus



パワーサポート Smart Pen



ワコムのペン先が細いのがわかりますかね??

◆書き心地

どちらもスムーズですが、しばらく使っていたせいか、パワーサポートはiPadの画面(保護シート貼付済)にひっかかる感じ。

ワコムは重さがある分だけ、力を掛けずに撫でる感覚でタップができます。

◆総評

1日も使っていないんですが、bamboo stylusの絶妙な重さが今後は使いやすさを醸し出す予感です。

2,980円という値段を高いとみるか、安いとみるかは個人差でしょうけど、iPadにベストマッチするのは間違いないでしょう。

Smart Penは軽さ重視でガリガリ書く人には向いてるかも知れません。
ペン先の好き嫌いはありそうですけど、十分に1軍のスタイラスペンだと思います。


個人的な書きやすさは、bamboo stylusです。

-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 00:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/Desire/iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

【新宿】麺屋 海神

5/14 ちょっと同僚を手伝って、同僚のススメもあって帰り道に新宿の麺屋 海神へ。

初訪問です。

塩ラーメンが美味いと評判のこの店、どうやらできて2〜3年だと思いますが、訪問時刻が遅かったのがよかったのか、カウンター席にすぐ座れた。

注文したのはあら炊き塩ラーメン へしこ焼きおにぎりのセット。
950円。大盛りは無料。


image-20110516063808.png


焼きおにぎりは〆にスープにぶち込むらしい。

まずはスープ。

透き通ったスープは魚介の風味がしっかりしてる。かなりあっさり目のスープ。

白髪葱とミョウガと大葉を混ぜながら麺をかきこむと、スープにとの相性が絶妙。


image-20110516063838.png


麺は細麺で、如何にも塩ラーメンという感じ。硬さは程よく、ツルツルと喉越しがいい。
歯ごたえもしっかりしてる。
美味いです。

海老と鰯?のつみれも味がしっかり付いていて、丸ごとかじるのは勿体無いくらいの美味さ。

麺を食した後は焼きおにぎりを投入。


image-20110516063903.png


箸でおにぎりを崩すとホロホロとおこげ雑炊になって、さらにスープの風味が変化!
鯖らしいんだけど、旨味と個性が増した。

最後の一滴までスープを堪能できて、ごちそうさまでした♫
posted by いぐり at 06:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

【安城市】あんかけスパ からめ亭

実家に帰省したので名古屋飯を…という事で、
地元安城市のあんかけスパの店に行きました。

新安城からほど近い、Andyの横にある「からめ亭」という店。

本当は刈谷のハイウェイオアシスで土産を買おうかと思っていたんだけど、
ものっそい行列だったので夜行く事にして、昼メシを食べに来たわけです。


ファミレスみたいな感じかと思ったら、割と手狭な店内でマスターが
1人で切り盛りしてました。

とりあえずメニューをみて、ランチの「からめ亭スパ」のLサイズを注文。

5〜10分して出て来たのはこちら。




からめ亭スパ 880円(ランチ価格)

太め…というか、ソフト麺くらいの極太パスタの周りをソースが島みたいに囲んでます。

ソースの味は濃いめですが、スパイシーさが優っています。
名の通りトロッとしたあんかけになっているので、パスタにかけながら
食べていきます。

タコさん型ウインナーと、そぼろ状のゆで玉子をソースにかき混ぜると
少しマイルドになります。

Lサイズと言えどもサクサク食べられるので、あっという間に完食。

ピリ辛だからって水の飲み過ぎには注意です。

ご馳走様でした。
posted by いぐり at 14:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。