2011年06月19日

【練馬】麺屋 じんべぇ 塩野菜つけ麺

なんか無性に汁なし麺が食べたくて、桜台の破顔に行ったら、19:00閉店とか。

しょうがないので、とぼとぼと練馬へ。

どーしよかなー?と練り歩きながら、じんべぇに入る。
店員のお姉ちゃんがかわいい。

期間限定メニューがあったので、食べてみる事にした。
塩つけ麺とはまた冒険だな…。

大盛りまで800円のワンプライス。
じんべぇの基本スタンスなので、ここは好きだなぁ。

さて、出てきた野菜塩つけ麺。




スープにはシャキシャキなもやしが浮かんでる。




麺は太麺で、やや平打ちな感じ。
トッピングとしてはスタンダードです。

スープ。
塩らしくさっぱりとしたスープです。
そんなに舌が良くないので、ダシはわかりませんが、恐らく鶏ガラじゃないかと。
浜しお麺を彷彿させるけど、少し濃いめでつけ麺スープにしてある。

しかし、塩つけ麺は難しい。
ドロッとしたスープは塩らしくないし、かといってさらっとしすぎると、スープに絡まない。

必然的に麺はちぢれ麺になるわけですね。
平打ちのおかげでスープが乗りやすくなってる…が、味が薄い感じもした。

肉は鳥肉がスープに入っている。
さらにトッピングのチャーシュー?
チャーシューがバサバサしてる感じがして、なんか残念。
もう少しスープに浸けたらよかったかなぁ?

全体的に良くも悪くも個性が薄いです。

リピートは微妙な感じでした。

-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。