2013年07月28日

【練馬】麺屋 きころく

久々更新。

匠家のある通りをそのまま進むと、かなり見分けにくい看板があった。




広からずも、狭すぎすな店内。
入り口左手の券売機で食券購入する。

つけ麺 300g 700円を注文。

鶏、豚、魚介とベジポタの混合スープがウリらしい。

10分ほど待って出てきた麺は極太麺。鰹節削りが乗ってます。



麺は弾力、コシが適度にある。
鰹節を軽く混ぜると鰹の風味が増す感じ。

チャーシューはコンフィらしく、カウンターにあるサイドメニューにも書かれている。



スープは、確かに一筋縄な魚介とんこつではない味わい。
魚介やとんこつの香りよりも、ベジポタの香りが少し強い感じがして美味い。
刻みねぎもいいアクセントになっている。




サラサラしてないから、麺にもしっかりと絡んで、最後まで麺とスープを味わえるのがいい感じ。

ただし、スープはなくなりやすいから注意が必要。

最後にスープ割りを頼んだら、スープを温め直してくれた。
冬場なら温まるからありがたいだろうなぁ。

最後まで温かいスープを楽しめました。

ごちそうさま。
また来ます!


-- Written by iPhone 5
posted by いぐり at 20:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

【大阪中津】情熱うどん 讃州

淀川河川敷から


花火大会の帰り道、うどんを食べた。


何気なくふらっと入った店は、さぬきうどんの店。


ただ、よくあるようなうどんをオーダーして、天ぷらを皿にとっていく
というスタイルではなく、テーブルでオーダーする店。



とりあえず、


ちく天玉生醤油うどん(並)(だったっけ?)を注文。

820円といういいお値段。
讃岐で800円台は、天ぷら3つ・大盛りくらいの料金でしょうな。
たぶん、大盛りもできるんだろうけどシステムがよくわからないので。


2012-08-04 20.56.50.JPG


お味は、すだちの味はいまいち感じられない。

麺は旨い。

もっちもちのツルシコ感がたまらない。
のどごしがいい、讃岐!って感じ。


竹輪天と玉子天だけど、何かつけるものがあったほうがよさそう。

そういう意味では、ちょっとお客さんへの配慮が欲しいところです。


再訪はすると思う。
思うけど、夜も遅かったからなのか店のスタンスが中途半端な感じがした。
※セルフなのかそうでないのかがイマイチわからない感じのテーブルだった


あ、うどんは美味しかったんですよ。
タグ:讃岐 うどん
posted by いぐり at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

【練馬】麺屋 じんべぇ 塩野菜つけ麺

なんか無性に汁なし麺が食べたくて、桜台の破顔に行ったら、19:00閉店とか。

しょうがないので、とぼとぼと練馬へ。

どーしよかなー?と練り歩きながら、じんべぇに入る。
店員のお姉ちゃんがかわいい。

期間限定メニューがあったので、食べてみる事にした。
塩つけ麺とはまた冒険だな…。

大盛りまで800円のワンプライス。
じんべぇの基本スタンスなので、ここは好きだなぁ。

さて、出てきた野菜塩つけ麺。




スープにはシャキシャキなもやしが浮かんでる。




麺は太麺で、やや平打ちな感じ。
トッピングとしてはスタンダードです。

スープ。
塩らしくさっぱりとしたスープです。
そんなに舌が良くないので、ダシはわかりませんが、恐らく鶏ガラじゃないかと。
浜しお麺を彷彿させるけど、少し濃いめでつけ麺スープにしてある。

しかし、塩つけ麺は難しい。
ドロッとしたスープは塩らしくないし、かといってさらっとしすぎると、スープに絡まない。

必然的に麺はちぢれ麺になるわけですね。
平打ちのおかげでスープが乗りやすくなってる…が、味が薄い感じもした。

肉は鳥肉がスープに入っている。
さらにトッピングのチャーシュー?
チャーシューがバサバサしてる感じがして、なんか残念。
もう少しスープに浸けたらよかったかなぁ?

全体的に良くも悪くも個性が薄いです。

リピートは微妙な感じでした。

-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

【新宿】麺屋 海神

5/14 ちょっと同僚を手伝って、同僚のススメもあって帰り道に新宿の麺屋 海神へ。

初訪問です。

塩ラーメンが美味いと評判のこの店、どうやらできて2〜3年だと思いますが、訪問時刻が遅かったのがよかったのか、カウンター席にすぐ座れた。

注文したのはあら炊き塩ラーメン へしこ焼きおにぎりのセット。
950円。大盛りは無料。


image-20110516063808.png


焼きおにぎりは〆にスープにぶち込むらしい。

まずはスープ。

透き通ったスープは魚介の風味がしっかりしてる。かなりあっさり目のスープ。

白髪葱とミョウガと大葉を混ぜながら麺をかきこむと、スープにとの相性が絶妙。


image-20110516063838.png


麺は細麺で、如何にも塩ラーメンという感じ。硬さは程よく、ツルツルと喉越しがいい。
歯ごたえもしっかりしてる。
美味いです。

海老と鰯?のつみれも味がしっかり付いていて、丸ごとかじるのは勿体無いくらいの美味さ。

麺を食した後は焼きおにぎりを投入。


image-20110516063903.png


箸でおにぎりを崩すとホロホロとおこげ雑炊になって、さらにスープの風味が変化!
鯖らしいんだけど、旨味と個性が増した。

最後の一滴までスープを堪能できて、ごちそうさまでした♫
posted by いぐり at 06:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

【新橋】月と鼈

2回目の訪問。
初回は一段絞りを食べて、スープのアッサリ具合に少しがっかりしたので、今度は濃厚煮干つけ麺にしてみた。

自分が入った時点で満席。

注文はけっこう待ってるようで、15分くらいしたところで麺が出てきた。




ちなみに前回の一段絞りはこれ。







見た目にはあまり差がないけど、煮干の香りはこちらの方が強いかも。
生臭さが苦手な人にはちょっと向いてないかな。

スープはトロみのある濃厚スープ。しっかりと魚介の味がする。

麺は割と弾力のある感じの太麺で、いかにも「つけ麺」な感じだけど、スープと絡むと旨い。

肉は少なめ、メンマも入ってるけど少し物足りないくらいかな。

スープ割を頼むとゆず胡椒を入れてくれるので、また違った味わいが楽しめます。

やっぱり安心できる美味しさでした。

完食。
ごちそうさまでした〜♫


-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 13:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新橋】さぶ郎 (二郎系?)

新橋というか、汐留というか。
イタリア街にあるラーメン屋、さぶ郎に昨日の昼に行ってきた。

この店、以前から気にはなってましたが
なかなか入る気にならず、「そろそろ2010年も終わるからな〜…」とかよくわからない理由づけをしてようやく入店。

店内はよくも悪くも清潔感があるとはいえない感じだが、常連が多いらしく店主がお客さんから挨拶を受ける場面がちらほらとあった。

店内入って右手に券売機があるので、食券を購入する。
なんとなくアッサリ系が食べたかったので、塩つけ麺をチョイス。700円。




もやしどっさり。

スープはこれでもかっ!っていうくらいに、塩味が強い。つまりしょっぱい。
スープだけ飲んだら、確実に味覚がおかしくなるくらいの塩気。
それが、麺と絡むと絶妙な塩加減になるから不思議なもんです。

もやしの水気を最初から考慮されてる塩気なんだろうなぁ…とか考えながら食べてると、2枚のチャーシューが顔を見せた。

チャーシューも塩気が少しあるので、もやしと共に食べるのがいいでしょう。
どぼんとスープに浸けると程よい味がつきます。

麺はそれほど特徴があるような印象は無く、無難に旨い感じ。

全体としては旨いレベルだけど、やっぱり個人的には頻繁にリピートする味じゃないかなぁ。

ここはつけ麺よりも普通の塩ラーメンのほうが気になります。

とりあえず完食して、ごちそうさまでした。

-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 08:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

【桜台】ラーメン 破顔 塩汁なし650円

初の塩汁なしを注文。
入店時刻は18:15頃。

開店後間もないため、客入りはほとんどない。先客2名。

とりあえず塩汁なしの食券を買って渡した後、できあがりを待つことに。

たぶん、今年最後の破顔だろうなぁ。

待ってる間、続々とお客さんが来てあっという間に待ち状態に。

そうこうしてる間に、汁なし登場。




具は普通の汁なしと変わらない。

味はこちらのほうがあっさりしてる感じかな。
旨い。

炙りチャーシューとの相性は、
個人的にはこっちのほうが上かも。

とにかく、塩のあっさりとした感覚に具がマッチしてて、飽きない感じになっているのがポイント高い。

スープ割をしたときのスープは、塩の味が際立っている。
好き嫌いはあるかも知れないけど、一通り食べた後のスープはこれくらいで十分な濃さだと思う。
それくらいに、お腹にやさしそうな味になっていた。

完食。
ごちそうさまでした。


-- Written by iPhone 4
posted by いぐり at 18:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

【練馬】ひむろ 味噌オロチョン

久々に訪問した「ひむろ」です。
北海道ラーメンを中心に、つけ麺もやっているお店です。

カレーつけ麺なんてのが出てました。
新メニューというか、斬新メニュー。


本日はそんなに冒険するわけでもなく。
味噌オロチョンを注文しました。

「優しい辛さ」を謳うラーメンです。
しかし、オロチョンってなんだろ?


image-20100920022827.png


味は少し辛い味噌ラーメンです。
もやしはシャキシャキしてて、食感がいいですね。

チャーシューは少し小さめ。
850円なんだから、もう少し大きくてもいいんじゃない?と思える大きさ。
うーん、残念。

全体的には、飲んだあとで食べたいラーメン。

店員さんは元気が良くて手際がいいです。
好感の持てる店なので、味に個性がなくて少しもったいないかな〜?

でも、また来ますね〜。
ごちそうさまでした。
posted by いぐり at 02:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

桜台の「破顔」は無線LANが使えるラーメン屋さんです

特別メニューの
「アボカドの冷製つけ麺」を
食べに行ったのに、
特製汁なしつけ麺を食べてた。

ミスった。

ちなみに破顔は、
fonのスポットでした。

iPhone持ってて、
fonルーターを持ってる人は
破顔で無線LANが使えます。

たぶん。


※わたしは使えました
posted by いぐり at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

【練馬】麺や 天鳳

2010/9/6 火曜日
久々に練馬でラーメンと思って、未訪問の店に行ってみた。

目白通り沿い、練馬区役所横の「麺や 天鳳」です。

とりあえずつけ麺な気分で、いざ入店。

さて…


どれがオススメかわからない。
ので、語感的に良さげな「甘辛つけ麺 800円」を注文。


image-20100906223357.png


見た目はほどほどの辛さをしてます。
まあ、甘辛ですし。

スープはとろみのない、しゃびしゃびしてる感じ。
味はピリ辛な味噌みたいな漢字です。

残念ながら、水っぽさが仇となっているのか、麺とスープは絡まず。

辛味と甘味の具合がいいだけに、残念…

と、思ってました。


しかし、このスープはつけ麺スープの割にはそのまま飲めるくらいの味。
スープ自体は悪くない事が判明。

麺に絡めばかなり美味いのではないだろうか?


麺は特筆すべき点がない、中細な麺です。
というか、つけ麺ではなくてラーメン主体の店なのかと思うくらい、ラーメンの麺です。
個人的に麺はダメだと思う。

トッピングはメンマ、チャーシュー、煮卵が麺と一緒に盛られているので、お好みのペースで。


結果として、スープまで完食しましたが、今後リピートするかどうかはもう1品くらい食べてみないとわからないな〜。

ごちそうさまでした。
posted by いぐり at 07:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

【桜台】らーめん破顔

先日の初回訪問以来、2回目です。




今回は特製汁なしの中盛。750円。
スープ割まで飲むつもりで前回とは注文を変えました。




いや〜、なんというか。
海苔がマッチしますね。

ベースの味は前回同様で甘辛醤油。

ものの5分で完食してしまいましたww

〆のスープ割は少し物足りない感じですが、麺は旨いので○です。

次は塩汁なしを食べてみよう♪
ごちそうさまでした〜♪

らーめん破顔店主のブログ

-- 自分のiPhoneから発送する

場所:1丁目,練馬区,日本

★追記がありますよ〜★
posted by いぐり at 20:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

【桜台】ラーメン 破顔

なんとなく桜台でラーメンを食べようと思って、練馬から徒歩で移動。

西武線 桜台駅の北側にある、ラーメン破顔にやってきた。

汁なし油そば。

正直なところ、じんべぇで初めて食べたときはあまり美味しくなかった…。
それ以来、敬遠してきたジャンルなんだけど、口コミで「旨い」と評判だったので行ってみた。

到着してみると、3人ほど並んでる。
とりあえず食券を購入して並ぶ。
しかし小雨が降る中で並ぶのはきつい。

10分ほどして入店。

さらに5分ほどして出来上がりが出てくる。
食券を購入した後で店員さんに渡して並んでいたので、けっこう早くでてきた感じ。

汁なし油そば 大盛り 750円





どんぶり一杯の麺は太麺。
炙りチャーシューが芳ばしい。

麺は硬めというよりも、太さがあるためにかなりもっちり感がある。
噛みごたえのある食感。

絡まる油と、下の方に溜まってるスープが濃い味付け。魚粉と混ぜて食べるといい感じ。

スープは甘辛な感じ。なんせ濃いので、水を飲みながら食べるのがよいでしょう。

炙りチャーシューが肉厚で、さらに柔らかくてイイ。ゴロゴロしたチャーシューは、かなりボリューム感あるけど、炙った事で炭焼きの香りで食欲がそそられる。

しかしまあ、大盛りは多いな…。
中盛りでよかったと少し後悔。

味は確かに旨かった。
すこし足をのばして行ってもいいと思えるくらいに、旨い油そばでした。

ごちそうさまでした(^人^)

---> Written by iPhone
posted by いぐり at 21:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

予約できず in 八重洲口店 & 六厘舎

iPhone4の予約が本日17:00に開始をしたけど、仕事していたので予約なんかできるわけもなく。

で、会社の子と仕事を早く切り上げて
東京駅は八重洲口のソフトバンクショップへ。

そこそこ並んでるんだけど、イケんじゃね?と思ってやる気満々で並ぼうとしたら…

システムダウンしてるので、予約ができず。本日の予約受付は終了したとのこと。

なんだよー!!

腹が立って腹が減ったので、
六厘舎の味玉つけ麺(大盛り)を食った。




---> Written by iPhone
posted by いぐり at 22:37| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

【練馬】麺屋 雷神

練馬のつけ麺の中では割と古参なのでしょうか?風俗街の中にある店です。

入ると微妙に片言の若い女性店員さんが、いらっしゃいませと迎えてくれます。

食券ではなく、食後に会計するタイプのようで、とりあえずメニューを見る。

つけ麺がスタンダードのようなので、もりそばの中(300g)を注文。
680円です。




もやしがどっさり。
なんたるヘルシー。

低コストで腹を満たすモヤシ。
十分すぎるくらいのモヤシ。
シャキシャキだよ、モヤシ。
嗚呼、モヤシ。

麺の量を1.5倍にするようなモヤシが印象的です。

ま、それはともかくスープを一口。

魚介系の醤油とんこつスープ?
ちょっと酸っぱいなぁ…。
モヤシを入れて、水分を追加すると少しは飲みやすくなってる。
なるほど、そういう仕様か。

麺はコシがある感じで、ツルツル。
少し黄色がかったのは卵黄の色なんですかね?
麺は割と旨し。

スープに捜査のメスを入れると、チャーシュー発見。


く…


くさいよ、このチャーシュー!?



凡そ、今までラーメンの中にあるチャーシューとは一線を画したかんじ。
マイナス方向に。

全体は良くもなく悪くもなく。
チャーシューが悪い。

うーん、また来る…かも?

---> Written by iPhone
posted by いぐり at 23:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

【田町/三田】三田製麺所

初訪問の三田製麺所。
つけ麺好きなら、まあ押さえておくべき店ですが、いままで行ったことはなく。

会社関係のラーメン好きメンバー5人で訪問しました。

つけ麺と辛つけ麺をチョイスできる。
さらに大盛りまでは700円均一という料金設定。
なかなか良心的です。

今日は昼に八七三家を食べたので、中盛をチョイスしました。

待つこと5分くらい?

中盛りの入場です!



麺は太麺。いや、極太ですか。
コシがあって、麺自体も美味いです。

スープは魚介のカツオ出汁ですかね?
少しトロみのあるスープに、よく煮たチャーシューがホロホロと崩れるくらいに入ってます。

全体的に味は濃いめ。
しかし、レベルは高いです。
バランスがいいと言うか、ひたすらに美味い。

スープ割りを頼んだところ、少し薄めすぎなくらいにアッサリ系のスープになって出てきました。

割ごはんというのがあるそうで、割スープの代わりにご飯を入れるそうです。

以前食べた、太陽のトマト麺のらぁリゾを彷彿させる感じでした。
次は並+割ごはんかな〜♪

また来たくなる味、ごちそうさまでした。

---> Written by iPhone
posted by いぐり at 01:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

【練馬】肉汁うどん 肉汁や

昨日から風邪を引いていますが、今日も今日とてひどい風邪っぴきです。

そんな中、後輩から教えてもらった「肉汁うどん 肉汁や」に近所の子と一緒に行ってきました。


店舗は目白通りを少し南に行ったところにあります。
木製の扉をくぐると、Uの字テーブルのカウンター席。
店内は12〜3名くらいのキャパです。

食券を買う。

なんとなく響きにつられて「旨辛つけうどん」を購入。
連れは「肉つけうどん」を購入したようです。

店員のお兄さんに渡すと、盛り(中盛無料)と麺の種類(黒・白)を聞かれます。

中盛の黒うどんにしてみました。
黒うどんは硬めで、コシというよりも硬さが目立った感じ。
白うどんは讃岐のようです。

出てきたのはこちら。




見るからに辛そうなつゆ。

野菜が麺の上に載っているのは「広島風?」と思わせる感じです。

が、そんなに甘くない。
広島風つけ麺は好きなのですが、このうどんつゆは辛すぎる!

一口でその辛さにやられてしまいました。

辛いときは思い切ってガツガツ食べるべきですが、ここまで辛いとすするのも大変。
すすると咳き込んでしまうし、痛いし。うーん…。

魚介と思われる出汁の旨みは出ています。
肉もつゆの中にゴロゴロしていて、かなりボリュームたっぷりな感じ。
ほろほろと口の中で崩れるほどの煮込み具合はかなり旨い。

が、辛い。
食事中の会話の内容を覚えてられないくらいに、辛さに支配されてしまいました(笑)
ちょっとクセになりそうなレベルを超しているので、次回は肉つけうどんの普通盛りを頼もうかな。

練馬でちょっと変わったうどんが食べられます。
でも、味はなかなか旨いと思いますので、興味がある方はぜひ。


---> Written by iPhone
posted by いぐり at 23:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

【池袋】無敵家

昨日、久しぶりに行きました、無敵家。

池袋の西武東口から、明治通りをイルムスの方向に歩くと、ジュンク堂のある交差点の角にあります。

普段は行列ができていて、20〜30分くらい待ちますが、昨日はみぞれが降っていたせいか待ち1人。

10分くらいしたら入店できました。
家系好きな同僚のだいさんと一緒に。

待ってる最中にメニューを選んでいたため、入店したら出てくるのを待つのみ。

でてきたのはこちら。

■本丸麺(大盛り) 780円




ごはんが欲しくなったので、半ライス150円を追加。半ライスにしては少々高め。

背油が浮いてるとんこつ醤油の味は、純粋な家系ではないけど旨し。

味付たまごは、しっかりとした味がスープの邪魔にならないようについてて旨し。

チャーシューは柔らかい。
箸でほろほろと崩せるほどの柔らかさです。

トッピングされてる具材は、どれも濃すぎない味付けなので、スープに合っています。

激辛高菜を少量入れて、味を変えて楽しみましょう。

本日は大盛り+半ライスにもかかわらず、スープまで完食しました。

美味しかったです。
ごちそうさまでした。

---> Written by iPhone
posted by いぐり at 06:08| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

【浜田山】虎ジ

遠征しました。

ちょっとアウトローな感じのラーメン屋という雰囲気の「虎ジ 本店」
水道橋にも店舗があるそうです。




この日は初訪問なので、たぶんオーソドックスな「虎ジ麺」を醤油で注文。
玉子のトッピング付き。

醤油、塩、味噌を選択できて、塩・味噌は50円増。


でてきたのはこちら。


スープは魚介系の出汁を使った感じ。
カツオのような風味が香ってきます。

麺は中細で硬め。平打ちではなく、素朴な感じだけど、コシもあって美味い。

白髪ネギにも少しピリ辛な味付けがされているようで、スープ単体での味わいとは全く異なる味になっていて、これまた美味い。

チャーシューは柔らかめで、肉の味もしっかりとしている。

トッピングした虎卵(フータン)はなんとも不思議な食感で、キツネ色に焦げ目をつけた半熟卵だけど、焦げくさい感じは全くなし。
スープに浸しながら食べるとなお旨し。

女性には紙エプロンも用意されてるみたいです。

店の雰囲気、店員さんの気配りなど、サービス面もよいです。


はっきり言って、個人的にはかなり高得点な店です。

コストパフォーマンスは普通ですが、味・サービスがよいので、けっこうオススメ。

惜しむらくはハンバーガーを食べた後に来たので、完食できなかったということ。

今度くる時は空腹で来ます!

---> Written by iPhone

場所:3丁目,杉並区,日本

posted by いぐり at 19:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

【練馬】匠家

家系ラーメンが食べたくなり、練馬の家系ラーメン屋「匠家」に行きました。

初訪問なのでどんな店かと思ってドアを開けると、ほぼ満席の店内。

店内はカウンター席のみで、10席強が埋まってました。
練馬駅から少し歩く場所にあるのに、繁盛しているということは、お味もそれなりに期待してもいいでしょう。

店名:匠家
住所:東京都練馬区豊玉北5-25-16



席について注文したのは、「しょう油とんこつラーメン」という、家系のベースラーメン。
太麺をチョイスして大盛りで750円。

「醤油とんこつラーメン」

【練馬】匠家 醤油とんこつラーメン(大盛)

麺は古丹製麺の太麺?で、もちっとした食感が美味い。

スープは比較的あっさりしてるかも。八七三家よりもあっさり目に感じました。

トッピングはシンプルに、ノリ3枚とほうれん草、チャーシュー1枚。
スープの割にはチャーシューの味がイマイチかな。柔らかさも少し足りない気がした。

しかし、麺が美味い。
海苔で巻いて食べると極上の味になりますね。
黙々と食べることに没頭して、約10分弱でごちそうさま。

練馬にある家系は初めて来ましたが、けっこう美味かった。

別のメニューも気になるところです。

またきまーす♫


---> Written by iPhone
posted by いぐり at 20:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

【新橋】八七三家(やなさんや)

本日のランチに新橋のラーメン屋に行った。

新橋駅前ビルの1Fに店を構える、八七三家(やなさんや)と言う、家系ラーメンの店。

神奈川出身の後輩に連れられてきましたが、こんなところに家系ラーメンがあるとは…っ!

店内で食券を購入。
オーソドックスな感じでラーメンの中盛りを注文。
750円也。

CPはまあまあ。




家系ならではのとんこつ醤油の香りで、一気に食欲をそそられる。

麺はちょっと太め。少し平たいちぢれ麵。

個人的にはスープの脂の具合もちょうどいい感じでした。

3枚乗ってる海苔をスープに浸して、後で注文したライスを巻くようにして食べる。

あ、ウェットな味付け海苔を巻いてる感じで美味い。

豆板醤を少しスープに混ぜるとまた別の味わいが。
ただ、スープを飲み干すには脂がキツすぎた…汗

スープをちょい残しで、ごちそうさま。
たぶんまた食べたくなる感じでした♪


---> Written by iPhone
posted by いぐり at 21:27| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。