2009年12月10日

【汐留】まる竹本舗 カレッタ汐留店

遅い昼飯となったので、昨日のワンコインランチを回避してカレッタ汐留へ。

なんかないかな〜と探していたところ、ラーメン屋ができているじゃない!?

って事で、突撃しました。

時間が遅いため店内は先客2名。

入店時刻:15:30頃
先客:2名

メニューを眺めてちょっと後悔。
つけ麺が840円もするじゃないっすか。
トッピングなしで800円台は高すぎる。

とはいえ味が問題だ。と自分に言い聞かせてつけ麺を注文。1.5玉らしい。
写真をみた感じで期待はしてません。笑

併せて、豚マヨ丼も注文。

5分とかからずにでてきたのはこちら。





とりあえず、麺の器が珍しい。

さて、スープから。

かなり濃い目の味ですが、微妙に柚子の風味がする。浮いてるのは溶き卵かな。
これだけ熱いつけ麺スープはなかなかないですが、その分冷盛りでも長くスープの味が楽しめます。

麺はやたら黄色くて透明度も割と高い。
普通のラーメンで使う感じの麺に見える。
特にこれと言って特徴なし。

葱、チャーシュー、メンマが乗っているんですが、チャーシューは炙りのよう。
ちょっと味が薄い。
濃い目のスープだとこんなもんかな?



総評としては、「次はない」



ちなみに、豚マヨ丼はツナマヨみたいな味だったので、ノーコメント。笑

---> Written by iPhone
posted by いぐり at 16:12| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

【代々木】七重の味の店 めじろ

昨日、仕事で代々木に行きました。

外出とあらばつけ麺のうまい店を探してしまう生活ですが、今回は予定していた「麺恋路 いそじ」「らすた 代々木支店」に行かずに、新宿駅方面に歩いて見つけた店に入る事に。

時刻は16:00頃。
入店時の先客は1名。

アイドルタイムなのか、客がいないのでちょっと心配になった。

食券の券売機で「塩ら〜めん」を購入。
750円也。




刻み葱と、炙りチャーシューが芳ばしい香りを醸しだしてます。

スープはシンプルな感じで、可もなく不可もなく。

麺は割ともちっとしていて、ツルツルと入っていく感じ。

チャーシューは、炭火で炙ってるので香りが本当によい。

チャーシューの美味さが際立っていた逸品でした。

ただ、ちょっと自己主張が薄かったのが残念です。

---> Written by iPhone
posted by いぐり at 12:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【新橋】麺屋『錦』

12/7の昼は新橋の「麺屋『錦』」に行ってきました。

場所は新橋駅銀座口から、銀座方面に徒歩1分。首都高の土橋ランプ手前。
立地的には銀座で呑んで、新橋駅に向かう途中で立ち寄れる…そんな場所。

つけ麺が750円。
この日は味玉つけ麺を注文。850円也。

入り口(店舗の外)で食券を購入して店内へ。
入ってすぐに店員のお兄さんに食券を渡すと、

ライスが無料ですけど、つけますか?

と言われたので、つけてもらう事に。
並盛りだったし。

アジアンな店員さんが比較的丁寧に接客しているけど、ときおり母国語で会話するのはやめてほしい。

わかんねーから。笑

待つ事5分強。
魚介出汁の香りをさせた茶褐色のスープと、中太の麺が到着。ライスも。




麺はちょっと水気を多く含んでいる感じだったけど、スープが味濃いのでちょうどいいくらい。

スープは香りのとおり、魚介出汁。
ただ、入口に「和風+とんこつ」と書かれていたので、ジャンルは和風とんこつなんでしょうね。
背油のようなのも浮いてたし。
醤油味のやや強いスープでした。

粗挽き唐辛子を入れてみたけど、あまり味に変化もなくて、結局そのまま麺を完食。
味玉には感動がなかった。

スープ割を頼むと、スープがたっぷり。
ちょwwwこんなに飲めねぇってwwwww

ライスまでいただいたお腹にはかなりパンチの利いたボリュームになりました。笑

---> Written by iPhone
posted by いぐり at 12:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

【練馬】いちばん星 特丸ら〜めん

(某9Pの料理番組のテーマ風で)
テケテッテッテッテッテ
テケテッテッテッテッテ



はい、どーも!
今日の晩ごはんのコーナーです!
オレ、テンション高っ!


まあ、行ってきたわけです。
ケッタ(←わからない人は東海地方の人に聞いてみよう!)を漕いで10分弱のラーメン屋に、晩ごはんのためだけに。


名前は「いちばん星」
場所は地図をみてちょ。



入店時間: 19:50
先客: 0名

こぢんまりとした店構えで、席数はカウンター席のみで10席くらい。
狭い厨房におやっさんと兄ちゃんの2名でやってました。

注文をしたのは、「特丸ら〜めん」(800円)。
チャーシュー大盛、煮玉子がデフォでトッピングされているという内容。

店内には鰹節の香りが漂い、AMラジオが流れている。
なかなか昭和な雰囲気が漂う店になっています。

注文して5分も待たずに出てきたのが、こちら。


いちばん星 特丸ら〜めん 800円


見た目は普通の醤油ラーメン。チャーシューは3枚。煮玉子1つ。
さてお味はいかがでしょうか。

【スープ】
醤油だ。
すごく醤油だ。

あまりにシンプルすぎて特徴がないくらいの醤油スープ。鶏ガラで出汁をとっているとは思いますが、かすかに鰹出汁も使っているのかな。
チャーシューから出る豚の味もミックス。

とにかくシンプルです。

【麺】
ちぢれ麺で、割と透明度は高そうな麺。というよりも、良くあるタイプの麺ですが、弾力・コシがあるように思えます。
ちぢれ麺にスープがうまく絡んでいる。

【トッピング】
チャーシューがうまい!
ほろほろととろけるようなチャーシューですが、1つ残念なのは味が薄いこと。
醤油ベースだからまぁ許容範囲ですけどね。これ以上味がつくとたぶんスープの邪魔をすると思うので。

煮玉子は…半熟ではありませんでした。
ゆでたまごみたいな状態だったのが残念。
チャーシューうまいのに、これはいただけないですなぁ。

海苔はスープでふにゃっとしてて、岩海苔みたいになってました。


【総評】
まずくはない。

だけど、シンプルすぎてオレはめちゃめちゃ旨いとは思わなかった。
チャーシューはいいのに、煮玉子が残念でならないです。
シンプルな醤油スープは、シンプルなわりには味がしっかりしているので、結構旨いかもです。
※醤油ベースはあまり食べないのでわからんのですが…



次回はつけ麺を頼んでみたいと思いました。
posted by いぐり at 20:44| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

11月26日 屯ちん 池袋本店

昨日ですが、仕事のために池袋に行きました。

13:30に取引先へ行き、受け取り物があったのでいただいた後で昼飯にすることに。
しかし、14:00には打ち合わせが…。


時間勝負!と思ったのですが、屯ちんを覗いてみると2〜3人が店内に並んでいるだけでした。普段なら時間帯的にもっと並んでいてもおかしくないのですが…。

これはチャンス!ということで、屯ちんで昼飯を取る事で即決。



さて、ここから時間との戦い。

■入店時間: 13:32
■待ち時間: 6分
■着席時間: 13:38

この時点でちょっと焦りますが…。

屯ちん 池袋本店 つけ麺(中)

オーダーしたのは、つけ麺の中盛 650円。

東京とんこつなので、スープは濃い目の味。
長浜ラーメンのような臭味はないですが、味はしっかりとんこつ。
塩味がちょっと強いかな。

白ごはんがほしくなってきますが、そんな時間とお腹に余裕はないので…。

■食事開始: 13:39
■食事終了: 13:42

3分間で完食。
つけ麺早食いの自己新記録が樹立されました。
posted by いぐり at 01:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

【練馬】塩ラーメン・つけめんのお店 はないち

今日は高井戸まで出かけていて、帰りに練馬に寄り、かねてより興味をそそられていた店「はないち」に行った。

塩ラーメン・つけめんのお店 はないち

入店は19時過ぎ。カウンター席のみの店内で客は2名。
夜間の営業が19:00からだったので、ちょうど夜の営業時間が始まってすぐの時間。
ご主人が一人でラーメンを作っていましたが、非常に愛想のいいご主人でした。
愛想のよさにちょっと好感。


で、メニューをしげしげとみつめること数十秒。
しおつけ麺+味玉を注文することに。

麺の種類を細麺・太麺で選べるようで、細麺好きないぐりとしては細麺をチョイス。
っていうか、毎回塩系は細麺で食べてている気がする…。

10分弱で出てきたのがこちら。

注文: しおつけ麺+味玉
お値段: 750円(650円+100円)

塩ラーメン・つけめんのお店 はないち

味玉はシンプルな感じのもので、塩のスープはしょっぱすぎず、それでも濃い目のつけ麺用といった感じです。
ちょっとだけクリーミーさもあり、細麺にも割りとよく絡んでて美味い。
バーナーで炙ったチャーシューは割と厚めで、スープの味を引き立てています。

麺の太さを見ると新橋にある「博多天神」の替え玉を彷彿させるくらいの細さ。
つまり、とんこつラーメンに合うくらいの細さです。(硬さも選べるようですけど)

あつもりはできるかどうかわかりませんが、ちょっと後悔したのは塩ラーメンを試してみるべきだったということ。
「ハーフのせ(350円)」で「チャーシュー2枚+味玉+梅」がついてくるので、「塩+梅」という組み合わせを次回は楽しんでみたいと思います。


スープ割を頼んで、刻み葱の風味を楽しみつつ完食。
ごちそうさまでした。

非常にうまい塩つけ麺だったと思います。
posted by いぐり at 20:34| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

おらが 盛りそば(間)

本日の昼食は新橋のおらがというラーメン屋に。
後輩が「行きたい」とわめくのでw


到着して10〜15分ほど並んで店内へ。
普段なら並ぶ時点でチョイスしないところですが、4人で来ていたのでワガママは言いません!w


店員さんにエスコートされ、食券を購入。

もりそば 750円を購入して「間」を注文。


以前1度来たときに、「中」を頼んだらかなりのボリュームで苦しかったので、裏メニュー(?)的な存在の「間」という麺の量を注文することに。


おらがでは満席の時は待っている間に麺を茹ではじめるようで、着席してからはそれほど待たずに済んだ。

出てきたのはこちら。

おらが 盛りそば(間)


コッテリ濃厚なスープと、太麺がかなりいい組み合わせに。
ただ、いぐり的にはちょっと濃い目かも。
正直なところ、もう少しアッサリ系がすきなんですが…それでも結構うまい。

ラーメンデータベースで高得点になるだけはありますね。
posted by いぐり at 21:47| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ふたたび濃菜麺 井の庄

何の気なしに。
そして、忘れた頃に濃菜麺 井の庄に来ました。

前回が10月17日(当日のblog参照)なので、約1ヶ月ぶりって事ですね。

ずいぶんと久しぶりな感じ。



さて、本日はちょっとお寒いのでつけ麺を回避して「濃菜麺(750円)」にする。

■濃菜麺 750円

濃菜麺井の庄 濃菜麺

うーん、濃厚です。
それこそ農耕なくらいに豚の香り。

長浜ラーメンのような豚の香りと、かなり濃い目のスープ。
好き嫌いが激しく分かれそうですが、愛知生まれのいぐりとしては濃い味は結構慣れています。(東京生活で少々薄味好みになりましたが…)

野菜はたっぷりで…っていうかアチィ!Σ(゚Д゚;;




舌をやけどしました。
濃い味が逆に仇となって、一変。ヒリヒリ地獄になった…。

それでも結構おいしくいただけました。
寒い冬に温かいラーメンをどうぞ。



猫舌のM上君は無理だろうなぁ…
posted by いぐり at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

創新麺庵 生粋(池袋)

11/4 水曜は池袋直行の日でした。

朝から池袋の代理店で挨拶と打ち合わせを行い、昼になって同行していた前任者と「メシを食べましょう」ということになり、ちょっと早めのランチに。

時刻は11:50頃。

ラーメンデータベースで検索をしてヒットした近場のラーメン屋に行くことになった。



「創新麺庵 生粋」と書かれた看板を見つける。

池袋 生粋

店に入ると、手狭な店内で席は既に8割がた埋まっていました。
食券を購入して席が空くのを待って着席。

塩つけそばを選択。

待っているときに、横のお客さんたちが注文していた石焼のようなつけ麺を見ました。石の焼ける香りが食欲をそそる。
あっちにすればよかったかと、少々後悔。(笑)

ほどなく、塩つけそばが登場。

池袋 生粋

実食!


おお、塩の味が濃い。
塩つけそばというチョイスは私にとっては冒険なんですが、十分なくらいに塩味が利いていて美味い。
魚介ベースのダシなんでしょうかね?

中太麺に絡むような塩スープが絶妙で、ここの塩ラーメンがあるのならば1度は食してみたいと思わせる店でした。


http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13005588/
ラベル:生粋 つけ麺 池袋
posted by いぐり at 13:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

ラーメン壱六家

なんかマジで連続ラーメン屋めぐりになってきましたが、本日は仕事の関係で神奈川の大船まで来ました。

出掛けに同僚のだいさんからオススメ店を聞いたところ、即答で『壱六家』と。

ラーメン壱六家

というわけで入店。
客数は時間帯がコアタイムから外れたせいか、4〜5名ほど。

醤油ラーメン(中) 750円を注文。

ラーメン壱六家

醤油豚骨の濃厚スープが太麺にしっかり絡んで、味付けは上。
美味いです。

チャーシューは2枚、ちょっとあっさり系の味ですがスープの味が強いのでちょうど良いかんじ。ちょっと硬いかな。


■ 胡麻を入れてみる。


→あまり変化なし…(笑)


■ すり潰したニンニクを入れてみる。


→ ばんからみたいな味になった。


■ 豆板醤を入れてみる。


→ 辛味噌風のスープになった。



豆板醤まで入れてみたところで、好みの味になったので一気に完食しました。

ごちそうさまでした。
posted by いぐり at 17:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぶちうま 新橋店

10月19日(月)

さーて、最近はラーメンブログになりつつあるなぁ…。

--------------
本日の昼飯は「ぶちうま 新橋店」です。
新橋駅付近で唯一の広島風つけ麺の店です。

ハッキリ言ってわかりづらい場所にあります。
建物と建物の隙間を通ると、こんな感じで店が見えます。
路地というよりもスキマ。

ぶちうま

唐辛子の浮かぶ真っ赤なスープと、麺の上に盛られたたっぷりの野菜が広島風つけ麺の特徴。
広島出身のお客さんが言うには、「広島の特徴は何でも重ねる」という事らしい。

なるほど。

お好み焼きと似ていると感じたのですが、広島風お好み焼きは

生地

キャベツ(どっさり)

生地



生地

でひっくり返す。そのため、ボリュームはガッツリと真ん中が膨らむんですね。

…っと、お好み焼きブログでもないので、話を戻しましょう。
お好み焼きのように麺の上に野菜が盛られているのが、お好み焼きっぽい。

だから広島風なんですね。


さて、麺の量を「玉」で選んで辛さを選ぶ。
本日は1玉、10辛をチョイス。

ぶちうま

冷たい麺は中太麺?で硬め。
スープはピリ辛の冷製、スープ割りもせずにそのまま飲み干せるくらいです。飲んでみると驚きのトマトベース。
トマトスープを飲んでいるような感じで、食べながらお好みでレモン汁を数滴まぜてやると味が変わる。

不思議な美味さが残るヘルシーな広島風つけ麺。

スープを飲み干して、完食。
ごちそうさまでした。

またきまーす♪
posted by いぐり at 02:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽のトマト麺 水道橋店

10月18日(日)
後輩と一緒に太陽のトマト麺 水道橋店2度目の来店です。

前回は「太陽のラーメン」を注文しました。
はじめてくる後輩には太陽のラーメンをオススメしました。
まぁ、基本ですし。

自分は「太陽の茄子ラーメン」をチョイス。

「太陽のトマト麺」太陽の茄子ラーメン

相変わらずのイタリアン風ラーメンで、トマトベースのスープがウマー(゚Д゚)
スープに茄子が合いまくり♪


あ!!!!

っという間に完食しちゃいました。
次は荻窪店とかになるのかな〜。また来よう。
posted by いぐり at 01:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

濃菜麺 井の庄(練馬)

今年にできたばかりの濃菜麺 井の庄に行ってみた。

場所は練馬駅のすぐ近く。
麺屋じんべえの横を通り過ぎ、さらにズンズンと所沢方面に歩くと店頭が見える。

濃菜麺 井の庄

店内はコンクリート打ち出しの小洒落た感じ。

味玉濃菜つけ麺を注文。
中盛りまで無料という事で中盛りをチョイス。

待つこと数分。

■味玉濃菜つけ麺
濃菜麺 井の庄

でてきた麺は太麺。今まで食べた事のあるつけ麺と違うのは野菜の量。
スープにこんなに野菜が入っているのは初めてです。
中盛でもけっこうなボリュームです。

スープは魚介、とんこつ?ちょっとこってりです。
ドロっとしたスープですが、味は思った以上にあっさりしていて嫌味とか臭みはなかったです。

スープに一味・魚粉・カレー粉などを入れるとぜんぜん違った味わいになるのが面白い!



さらに食べ終わった後のスープ割りを注文する。割りスープが出てくるのはちょっと時間がかかってましたが、出汁の香りがちょっといい感じ。
スープ割りで完食して、ごちそうさまでした。
posted by いぐり at 23:38| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

2009年9月17日 ラーメン日和

本日は昼・夜共にラーメン。



【昼食】
≪築地≫中華そば 井上
≪食べたもの≫中華そば 650円

中華そば井上 - 中華そば

築地の取引先に行った帰りに寄りました。

すごくシンプルな味です。
化学調味料(味の素)をふんだんに取り入れた、ある種斬新なラーメンです(笑)

チャーシューが分厚く、歯ごたえもありました。
スープはそれほどでもないかな。
スープの量はすごいけど。


【夕食】
≪水道橋≫太陽のトマト麺
≪食べたもの≫太陽のラーメン 730円/らあリゾ 150円

太陽のトマト麺(水道橋店) - 太陽のラーメン

かねてより1度行ってみたかった、トマトベースのスープがウリのラーメン屋。
ヘルシー志向でも比較的ローカロリー?

トマトがゴロゴロと入ったスープは、トマトベースの味を残しつつもしっかりとラーメンでした。
塩ダレを組み合わせているようで絶妙なマッチング。

麺は極細パスタのような麺ですが、豆乳入りの麺だそうで。ツルツルと入っていくので食べやすく、スープとも合っていると思います。

鶏肉はちょっと存在感薄かったかなぁ…。


で、麺を食べた後に残ったスープにご飯をぶち込む!これが「らあリゾ」。
リゾット風ですが、ただのご飯じゃなかったです。(いや、米は普通の米なんだろうケドね)

注文をした際に出てくるご飯に、なにやらふりかけのようなものがかかっていた。実はガーリックチップのようで、黒コショウとガーリックでスープの風味すら変化させてます。

マジでうまい。
posted by いぐり at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

やすべえ(練馬)

やすべえのつけ麺を食べに行きました。
今日はじんべえ(旧練馬梅もと)ではなく、やすべえに。


店に入るとなにやら熱気がムンムンとしていた。
「ほほう、繁盛しとるのね」と思っていたら店内の半分を占める奥側のカウンターは0人。

あれれ?と思って食券を店員さんに渡すと…



すみません、エアコンの調子が悪くて奥の席は熱気がこもっちゃうんですよ〜。



おぅい。なんたる事か。
ラーメン食べに来て、汗をいっぱいかいてから外に出ると、自然の風が気持ちいいね〜………ってなるかーい。


蒸し暑いのは嫌なので、おとなしく待っていることにしました。
店員のお兄さんの詫びの一言の最後に

暑いですけどそれでもよければ(ゴニョゴニョ)

!!
そういうのいいよ!?いらないからっ。
なかなかロックな事を言う店員の兄さんでした。



本日食したのは、こちら。

「味噌つけ麺 大盛」
やすべえ 味噌つけ麺(大盛)
posted by いぐり at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

ニンニクいれますか?

ふと気づくと、練馬駅周辺がラーメン激戦区の様相を呈してきている。


■じんべえ(旧・練馬梅もと)
よく行く店ですが、つけ麺は白い。
スープはゴマで小ざっぱりした甘辛さのスープが、なんだか病みつきになってきました。
700円で最大20玉分のつけ麺が食べられる店です。

■やすべえ
新宿で1回行った事がある店。甲州街道沿いのヤツね。
それの練馬店です。
やすべえはつけ麺ですが、やっぱりつけ麺を食べてみる。
ミソがウリなんですが、辛味ミソは結構イケます。

練馬やすべえ

■らーめん大
「ニンニクいれてみる?」と書いてある、黄色い看板の店。
なんだかどこかで見たことがあると思っていたら、二郎の流れを汲む店だったのね。
並ぶのが嫌なのでいまだに行った事がないんですが、天候かかわらず長蛇の列でした。

■北海道らーめん ひむろ 練馬店
ミソ系のスープがウリの店です。
味はそんなに感動するほどでもなく、まあ普通です。
深夜まで営業しているので、夜遅くにラーメン食べたくなったらここに行くという選択肢の1つ。


この4店舗。直径100m以内にひしめいています。
客の取り合いになってるんでしょうね。
posted by いぐり at 20:45| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン・つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。